ニジマス発眼卵~検卵~ネスカフェオショロコマその後・・・

DSC_0750_1

ニジマスの検卵が始まっています。

左の白い点々としたものが死卵、死んでしまった卵です。

これを専用のピンセットで一個一個取り除いて右のように生卵だけにします。

これくらいの死卵数ならまだいいですが死卵と生卵がちょうど半々、5:5くらいになると・・・いやぁあああと叫びたくなるような作業量になります。

達成感はありますよ達成感は(泣

ちなみに検卵のスピードは速い人で調子のいい時でも約1粒/秒です。

1時間=60秒×60分=3,600秒で1時間で約3600粒の死卵を取り除ける計算になりますが・・・

今度、「誰が早いか!大雪つりぼり検卵大会」でも開きましょうか。寒いし誰も来なさそう(笑

話変わってネスカフェオショロコマですが全滅してしまいました・・・

昨年、ニジマスの発眼卵を500mlペットボトルに入れて同様の管理状態で孵化したので、いけるかなと思ったんですが、う~ん。

ネスカフェの瓶がダメだったのだろうか・・ちゃんと洗ったんだけどな。

という悲しい結果報告でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ